演劇

ミュージカル「スワンキング」

2022.6.8(水) - 2022.7.18(月)
東京都・大阪府・愛知県・福岡県
ミュージカル「スワンキング」

公演情報

“狂王”ルートヴィッヒ二世と“天才”ワーグナー
ヨーロッパ史を揺るがせた二人の愛憎を描いたミュージカルがここに誕生する―!!!

若さと美貌を持ち合わせたバイエルン国王・ルートヴィヒ二世は音楽と建築をこよなく愛するあまり破滅的浪費を繰り返した“狂王”。リヒャルト・ワーグナーは天才的な作曲家でありながら借金と女性関係に生涯苦しんだ最低男。

そんなワーグナーの人格を嫌悪しながらも、才能に心酔していたルートヴィヒ二世。二人の愛憎関係からインスピレーションを受けミュージカル化の構想を温めてきたG2が、今作の脚本、詞、演出を務め、更にミュージック・ステージ『ショーガール』や映画『ザ・マジックアワー』『清須会議』など三谷幸喜作品を多数手がける荻野清子が音楽を書き下ろし、新作オリジナルミュージカルの傑作を生みだす。

彼らはただ、夢を見続けた、自らの命を懸けて― シュタルンベルク湖のほとりで、不吉な胸騒ぎに襲われるオーストリア皇后・エリザベート。そんな彼女の元に、お互いに唯一心を許した存在であるバイエルン国王・ルートヴッヒ二世の死体が湖から上がったという報せが届く……。 時は遡り、とある安宿の一室。作品の上演機会を失い、借金まみれになった天才作曲家・ワーグナーは自らの死を覚悟していた。そこに救いの手を差し伸べたのがルートヴッヒ二世。ワーグナーを崇拝する彼は、莫大な報酬をもって惜しみない援助をし、大作オペラ「ニーベルングの指輪」の上演を共に夢見る。ワーグナーは信頼する指揮者ビューローとその妻・コージマを呼び寄せ、創作に没頭する。しかし、このことがワーグナーとコージマの人知れぬ関係を生み出し、またルートヴィヒ二世は政策的批判から 窮地に追い込まれることになる。 友情、愛情、嫉妬、絶縁…、立ち塞がる史上最悪のスキャンダルを乗り越え、果たして彼らの夢は達成されるのか――。

脚本・詞・演出

G2

音楽

荻野清子

出演

橋本良亮(A.B.C-Z)、別所哲也、梅田彩佳、渡辺大輔、今江大地(関西ジャニーズJr.)、 牧田哲也、夢咲ねね ほか

日程・会場

公演日会場
6/8(水)~6/17(金) 東京・東京国際フォーラム ホールC
7/1(金)~7/3(日) 大阪・オリックス劇場
7/9(土)~7/10(日) 愛知・刈谷市総合文化センター 大ホール
7/17(日)~7/18(月・祝) 福岡・キャナルシティ劇場

料金

公演料金(税込)
東京S席¥13,500 A席¥9,500 B席¥5,500
大阪S席¥13,500 A席¥6,500 B席¥4,500
愛知S席¥13,500 A席¥9,500
福岡S席¥13,500 A席¥9,500
  • 本公演では、政府の新型コロナウイルスによるイベント開催制限の見解に基づき、販売する座席数を設定してまいります。予めご了承ください。
  • チケットご購入後の、キャンセル・変更・払戻はできません。
  • チケットのご購入に関しまして、ご自身の体調や環境などを考慮のうえでよくご検討いただき、慎重にご判断くださいますようお願い申し上げます。
  • 車いすをご利用のお客様はチケット購入後、事前に各会場のお問い合わせ先へご連絡ください。また、車椅子スペースには限りがございますため、ご購入のお座席でご観劇いただく場合もございます。予めご了承くださいませ。
  • 劇場内ではマスクのご着用をお願い致します。

購入方法

一般発売 4/16(土)10:00~
インターネット予約 チケット購入はこちら
※本受付では会員登録は必要ございません。

インタビュー・レポート

関連ページ

ミュージカルTOP

演劇・ステージTOP

ミュージカル「スワンキング」
ミュージカル「スワンキング」