演劇

「マネーの馬鹿」先行上映&トークイベント

「マネーの馬鹿」先行上映&トークイベント

お知らせ

2021/1/13(水)
プレリクエスト抽選先行の当落発表日変更のご案内

1/5(火)で受付を終了しましたプレリクエスト抽選先行に関しまして、1アカウントにつき1回のみの受付となっておりましたが、正しくは1アカウントにつき2回お申込いただける受付となりますため、抽選予約期間を1/11(月・祝)23:59まで延長し、当落発表を1/13(水)12:00~に変更させて頂きます。
1部、2部の両公演をご希望のお客様はお手数をおかけしますが受付期間内に2回目のお申込みをお願いいたします。

≪変更後先行販売日程≫
◆抽選エントリー期間
~1/11(月・祝)23:59まで

◆当落結果確認・入金期間
1/13(水)12:00~1/14(木)23:00

◆チケット発券開始日時
2/6(土)10:00~
※発券開始日時が変更になっております。

公演情報

2.5次元舞台で大人気の豪華キャストが送る世界初お金の短編ネットドラマ「マネーの馬鹿」2021年2月上映イベント開催決定!!


『マネーの馬鹿』とは?
2.5次元舞台を中心に活躍する脚本・演出家のなるせゆうせいにより企画・立案された、学校では教えてくれないお金のことについて考える短編教養ドラマ。
多くの日本人は、お金の話をすると避けたり、悪いイメージを抱いたりする。しかしマイナス金利時代の到来で、自分でお金を増やす策を練らねばならぬ時代。かつ、2020年、新型コロナウイルスの影響により多くの人、業界が大打撃を受けた。エンタメ業界もそのひとつである。お金について考えなければならない、多くの人がそう感じたであろう今、「不要不急」とされたエンタメの力をより実生活に結び付け、この先自分たちがどうお金を使いこなせるようにするのか。それを「エンタメ」を通して伝えていく作品。


今月の携帯代がやばい、払えない。
カフェで項垂れる日暮(植田)は、友人である金子(谷)を呼び出してお金を貸してほしいと頼む。
無理、と一蹴する金子が店を去ろうとすると、そこには唯一の社会人、平田(和田)の姿が。
金子は平田からお金を借り、日暮に利子をつけて貸すというが、元々そのお金は日暮が平田に貸したものだという。そんな平日真昼間の店内で揉み合う堂々巡りの金なし同士の前に現れたのは、かつてのクラスメイトである銭本兄弟(加藤・南米)だった。
月に数百万稼ぐという彼らは、一体どうしてお金を貯めることができるようになったのか。
会話を進めていくにつれ、その秘密が明らかになっていく・・・

監督・演出

堀内博志(映画「浅草花やしき探偵物語 神の子は傷ついて」監督・脚本・編集)

企画・脚本

なるせゆうせい(舞台「炎炎ノ消防隊」脚本、舞台「ハイスクール!奇面組」演出)

総合監修

アットセミナー

制作

パーフェクトワールド

出演

植田圭輔・谷佳樹 他

日時

2021/2/11(木・祝)
【1部】12:00~(2話先行上映) /【2部】14:30~(3話先行上映)

会場

東京・内幸町ホール

料金

¥5,000

  • 全席指定・税込
  • 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)感染拡大の動向を受け、お客様ならびに出演者、スタッフの安全確保を徹底し円滑に進めさせていただきますが、状況を踏まえて開催の延期や中止になる場合もございますので、公式ツイッターならびに公式HPをご確認いただきますようお願いいたします。

購入方法

一般発売

現状完売しております。追加発売が決定次第、随時お知らせいたします。

Lコード

31384

インターネット予約

本ページよりお進みください

関連ページ

お気に入り登録

「お気に入り登録」して最新情報を手に入れよう!
「マネーの馬鹿」先行上映&トークイベント
「マネーの馬鹿」先行上映&トークイベント