演劇

ミュージカル「サタデー・ナイト・フィーバー」

2019.12.17(火) - 2019.12.29(日)
東京都
ミュージカル「サタデー・ナイト・フィーバー」

公演情報

映画『サタデー・ナイト・フィーバー』公開から40年の時を超え、音楽とダンスが新演出でゴージャスに蘇る!

70年代のディスコ・ブームを象徴する大ヒット映画『サタデー・ナイト・フィーバー』。ビージーズの♪ステイン・アライブにのせて街を闊歩し、♪ナイト・フィーバーが大音量で流れるディスコでは、セクシーなダンスでみんなの注目を浴びる。主人公トニーの日常は、そのままでもう、ダンス・ミュージカルだ。2018年英国で初演されたこの最新版舞台は、映画のイメージはそのままに、カラフルなライトに彩られたダンスフロアの上方で、ビージーズを彷彿させる3人のシンガーが歌うという、ライブ・ステージ・スタイルで展開する。ダンスで周囲を圧倒するトニー役を演じるのは、マシュー・ボーン版の『白鳥の湖』や『シザーハンズ』の主演で日本にもファンが多い、リチャード・ウィンザー。みんなでステップを揃えるノリノリのディスコ・ダンスに、エモーショナルなソロ、気品さえ漂うデュエットなど、豊富なダンス・ボキャブラリーと抜群の演技力で、他の追随を許さないトニー像を創り上げている。ミュージカル界にとっては、新たなスターの誕生。ダンス・ファンにとっては、その新境地に立ち会う機会。もちろん映画版とビージーズ・ファンのことも決して裏切らない、最強の『サタデー・ナイト・フィーバー』がやって来る!  伊達なつめ(演劇ジャーナリスト)

演出

ビル・ケンライト

振付

ビル・ディーマー

出演

リチャード・ウィンザー、オリヴィア・ファインズ  他

公式サポーター

DJ KOO、アン ミカ

日時

2019/12/13(金)~29(日) 全22回

会場

東京国際フォーラム・ホールC

  • 〒100-0005 東京都千代田区丸の内53-5

料金

S席¥13,000
A席¥9,000
B席¥6,000
U-25当日引換券¥5,000
  • 生演奏・英語上演・日本語字幕あり
  • U-25当日引換券は就学児~24歳まで対象。公演日当日に当日券と年齢のわかる身分証をご提示の上、座席指定券にお引き換え致します
  • 未就学児入場不可 チケットはお一人様1枚必要
  • 開場は開演の30分前
  • 上演時間 2時間30分予定(休憩含む)
  • やむを得ない事情により出演者が変更になる場合がございます。公演中止の場合を除き、チケットの変更及び払い戻しは致しません
  • 車椅子をご利用のお客様は、S席をご購入の上、キョードー東京(0570-550-799)までお電話をお願いします

購入方法

一般発売

10/5 (土) 10:00~

Lコード

33118

電話予約

  • 0570-000-407
    • 10:00~20:00 オペレーター対応
  • 0570-084-003
    • Lコード必要、自動音声

店頭購入

ローソン・ミニストップ店内Loppi

  • Loppi端末の画面で〔各種番号をお持ちの方〕をタッチ、Lコードを入力して画面をお進みください

インターネット予約

本ページよりお進みください

トピックス詳細

ミュージカル「サタデー・ナイト・フィーバー」“ホワイエDEディスコ”開催決定!DJ BABYとフィーバーしよう!
劇中に登場するカクテル“セブン・セブン”の販売も決定!

12月13日(金)から29日(日)まで、有楽町・東京国際フォーラム・ホールCにて上演されるミュージカル「サタデー・ナイト・フィーバー」(イギリスプロダクション)が“ホワイエ DE ディスコ”の開催を決定しました。

1977年に公開されたジョン・トラボルタ主演の不朽の名作映画「サタデー・ナイト・フィーバー」は70年代のディスコブームを牽引した作品。 映画公開40周年を記念してイギリスで作られた同作のミュージカル版では、ステージがまるでディスコそのものの大フィーバー!そして、12月から始まる待望の日本公演では開演前のホワイエに出張DJが登場し、ステージのみならず会場全体を盛り上げます。

11月20日にオープンしたばかりの“オトナの為の新名所”「URACORI(銀座裏コリドー)」に軒を構える銀座club GHQのGINZA DISCO NIGHTから出張DJが、東京国際フォーラム・ホールCのホワイエに登場!
出張DJは、年間のDJ出演日数は実に300日を越える東京DISCOシーンのアイコン、DJ BABY。限定4公演の開演前に、DJプレイでお客様を開演前から「サタデー・ナイト・フィーバー」の世界に誘います。

また、 同公演では映画「サタデー・ナイト・フィーバー」で主役のトニー(ジョン・トラボルタ)がディスコでいつも頼んでいたカクテル“セブン・セブン(アメリカのウイスキー、セブンクラウンを7up(セブンアップ)で割ったもの)”の販売も決定。ホワイエのカフェカウンターにて販売致します。

懐かしの70年代のファッションで、令和元年の最後にフィーバーしましょう!

DJ BABY出張公演(4公演限定開催)

DISCO TIME(18:30-19:00)
12/13(金)19:00開演、12/18(水)19:00開演、12/20(金)19:00開演、12/24(火)19:00開演

■DJ BABY プロフィール

銀座club GHQで毎週水曜日に開催されているGINZA DISCO NIGHTのResident DJ。都内の様々な店舗でレギュラーを持ち、年間のDJ出演日数は実に300日を越える東京DISCOシーンのアイコン。70年代…80年代…90年代…他、年代、ジャンルを越えた豊富なバリエーションを巧みに使い分け、MCパフォーマンスをまじえたクイックリーなDJプレイで、ダンスフロアーを最高潮まで盛り上げている。
http://baby-site.net/

関連ページ

関連する動画

お気に入り登録

「お気に入り登録」して最新情報を手に入れよう!
ミュージカル「サタデー・ナイト・フィーバー」
ミュージカル「サタデー・ナイト・フィーバー」