演劇
『新・伝統舞踊劇 幻祭前夜2018~マハーバーラタより』

チケット情報

『新・伝統舞踊劇 幻祭前夜2018~マハーバーラタより』

世界三大叙事詩のひとつ「マハーバーラタ」!
その舞台公演をジャンルの枠組みを超えた手法で実現!!
演劇×伝統舞踊×ダンス×生演奏=??
あらゆる舞台芸術を調和し超えていく
大人も子供も身体の感覚全てで楽しめる
演出家・小池博史によるスーパーシアター! ぜひ劇場でご覧ください!

小池博史ブリッジプロジェクトが2020年までの8カ年計画で臨む、古代叙事詩「マハーバーラタ」の全編舞台化計画。
本作は、2つの一族が対立し始めたのちの衝突場面から始まり、やがて起こる大戦の前夜までを描き出す。
琉球舞踊、京劇、タイ古典舞踊、バリ舞踊、クラシックバレエ、モダンダンス、ヴォーカライゼーションの使い手たちが集結。
伝統舞踊と古代叙事詩を通して、現代を生きるすべての人へ、人間の在り方を問いかける。

作・演出・振付

小池博史

出演

小谷野哲郎 張春祥 川満香多 土屋悠太郎 谷口界 吉澤慎吾
福島梓 ムーンムーン・シン YASUCHIKA

演奏

下町兄弟 大城貴幸

公演スケジュール

6/9(土) 千葉・流山市文化会館
6/16(土) 東京・パルテノン多摩 小ホール
6/23(土)・6/24(日) 石川・金沢市民芸術村
9/9(日) 長野・茅野市民館
9/16(日) 宮城・日立システムズホール仙台シアターホール(青年文化センター)

あらすじ

この物語は、「バラタ族」という「偉大な(マハー)」大家族の中で、「クルの血を引く者」と「パーンドゥの血を引く者」とが富や権力を求め対立を深めていくお話です。その溝は徐々に深まり、欲望・嫉妬・怒り・恨み・悲しみなどからやがて大戦争を引き起こしてしまいます。本作は2つの家族の対立が起こる’’衝突場面”から始まり、やがて起こる大戦の前夜までを描きます。

お気に入り登録

小池博史を「お気に入り登録」して最新情報を手に入れよう!

☆お気に入り登録