その他

ご利用ガイド|ローチケ HIBIYA TICKET BOX

ローチケ HIBIYA TICKET BOX

メニュー

そもそも「ローチケ HIBIYA TICKET BOX」とは?
という方のためにまずはこちら!

「ローチケ HIBIYA TICKET BOX」は、日比谷シャンテ入り口前の広場「日比谷ゴジラスクエア」内に出店するチケットセンターです。ローソンチケットでは初の独立店舗となり、近隣の劇場で開催される舞台の限定チケットをはじめ、ローソンチケットが取り扱う全国のエンタテイメントチケットを販売・発券いたします。都内随一の劇場街で、対面でのチケット販売・発券を行うことで、日比谷の“日本版ブロードウェイ”への進化の一端を担います。

所在地:東京都千代田区有楽町1-2-2 日比谷シャンテ 日比谷ゴジラスクエア内
Googleマップ

アクセス方法

●JR山手線「有楽町駅」日比谷口より徒歩5分
●東京メトロ日比谷線「日比谷駅」A4出口より徒歩2分
●東京メトロ千代田線「日比谷駅」A11出口より徒歩2分
●東京メトロ銀座線・丸ノ内線「銀座駅」C1出口より徒歩5分
●東京メトロ有楽町線「有楽町駅」より徒歩6分
●都営地下鉄三田線「日比谷駅」より徒歩6分




日比谷ゴジラスクエアがあるのは「東京ミッドタウン日比谷」の目の前。
2016年に公開された「シン・ゴジラ」に登場したゴジラをもとに制作されたゴジラ像は、本編の47分の1サイズの約3m(台座を含む)。おしゃれな日比谷の街においてひと際目を引く存在となっています。そして「ローチケ HIBIYA TICKET BOX」はそのゴジラ像の真後ろ、階段を上った先に位置しています。
さらに、その後ろには映画作品だけでなく、数々の演劇作品も手掛ける東宝株式会社ビルもそびえたっております。


正面入口の真後ろにはゴジラ像が!
果たして彼は何を見ているのだろうか・・・その背中には哀愁さえも感じさせます。


早速入店!
まずは入ってすぐ、左手に設置されている受付画面の《チケット購入ボタン》をタップします。
すると、別画面に待ち人数と呼び出し番号が表示されます。


横から出てくる整理番号を受け取り、順番が来るまで店内で待ちます。
待っている間に ≪発券お申込書≫の記入を済ませておきます。

  • 1.公演名
  • 2.公演日・公演時間
  • 3.座種・枚数
  • 4.支払い方法
  • 5.お名前・電話番号

の全部で5つの項目の記入が必須となっております。
すでに予約済のチケットを発券する場合には予約番号の記入も必要です。


記入が終われば準備完了。後は自分の順番が来るのを待つだけ!
店内には日比谷周辺劇場で行われる公演のフライヤーがずらりと並んでおり、気になる公演をチェックすることができます。
さらに、店内では手ぬぐいや置物などのゴジラグッズも販売しています。立ち寄った際には、こちらもぜひチェックしてみて下さい!
店内には椅子も設置されているので、座って寛ぎながら順番を待つこともできます。

ココでお得なポイント!

すでに発売中のチケットを店舗で直接購入する場合は、システム利用料が無料になります。
そのためWebで購入するよりもお得にチケットを購入することができます!

最後に店員さんからチケットを受け取り発券完了です。

チケット封筒は、ローソンで発券した際にお渡しするものとは異なり、「HIBIYA TICKET BOX」オリジナル仕様となっております。
そして裏面をよく見ると・・・なんとゴジラが!!!
ゴジラの模様入りチケット封筒が手に入るのは「HIBIYA TICKET BOX」のみです。ぜひゲットしてください!

発券が完了したらあとは劇場に向かうだけ!
お好みの公演で素敵な時間をお過ごしくださいませ。

【おまけ】

「ローチケ HIBIYA TICKET BOX」と夜のゴジラ像。
スポットライトに照らされたゴジラは、より一層迫力が増し、恐怖感を与えつつも一方で神秘的な美しささえも感じさせます。昼間はもちろんのこと夜の日比谷も魅力が満載です。

ローチケ HIBIYA TICKET BOX
ご利用ガイド|ローチケ HIBIYA TICKET BOX