イベント

蜷川実花展―虚構と現実の間に―

2020.2.1(土) - 2020.3.31(火)
岡山県
蜷川実花展-虚構と現実の間に-メインイメージ
earthly flowers, heavenly colors (2017)
©mika ninagawa, Courtesy of Tomio Koyama Gallery

開催概要

写真家の枠を超え、映画、デザイン、ファッションなど様々な分野で多彩な活躍をしている蜷川実花。
本展では、「虚構と現実」というテーマを切り口に、アーティスト蜷川実花の本質に迫ります。
色鮮やかな花々を撮影した「永遠の花」や「桜」をはじめ、
著名人やスポーツ選手などその時々の顔ともいえる人々を撮影した「Portraits of the Time」、「うつくしい日々」の全4章を展示、 多才な表現力で制作された作品が一堂に並びます。
時代の最先端を感じとり、表現の場を固定することなく活躍し続ける蜷川実花の全てが詰まった展覧会です。

 

会期 2/1(土)~3/31(火) 10:00~18:00
※入館は17:30まで
※2/1(土)のみ、11:00から開館
休館日 毎週月曜日。ただし、2/24(月・休)・3/23(月)・3/30(月)は開館、2/25(火)休館。
会場 岡山シティミュージアム 4階展示室
Lコード 62340
一般発売 12/1(日)~

チケット情報

☆ローソンチケット限定! 一般ペア前売券 限定発売!☆

-------------------------------------
【一般ペア前売券】¥2,000 (税込)
-------------------------------------
※一般ペア前売券はローソンチケットで12/1(日)より限定販売(先着/300組限定)・無くなり次第終了。
※1枚ずつでも使用可。

通常料金(税込)

【前売券】一般(大・専門生含む) ¥1,100/中・高校生 ¥600
【当日券】一般(大・専門生含む) ¥1,300/中・高校生 ¥800

※小学生以下入場無料
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をご持参された方と、その介助者1名は無料。
※チケット(当日券含む全券種)購入者対象に、2/1(土)「蜷川実花アーティストトーク」の応募が可能です。お申込みについては、RSK HP「蜷川実花展」をご覧ください。
※会期中は当日料金にて販売

お気に入り登録

「お気に入り登録」して最新情報を手に入れよう!
蜷川実花展-虚構と現実の間に-メインイメージ
earthly flowers, heavenly colors (2017)
©mika ninagawa, Courtesy of Tomio Koyama Gallery
蜷川実花展―虚構と現実の間に―