イベント
teamLab(チームラボ)イベント特集

teamLab(チームラボ)関連イベント特集

チケット情報

 

 

目的別で選ぶ

画像説明を記載
チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com
画像説明を記載
エプソン チームラボボーダレス

チームラボ イベント紹介

今話題のチームラボ!日本の各地でイベントが開催されています。新しいデジタルアートで新感覚“没入感”を体験しよう!

超巨大な身体的没入空間!手ぶら&裸足で楽しめる♪
チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com - teamLab Planets TOKYO -[東京・豊洲]

球体は、人々がかき分けたり、叩いたりして衝撃を受けると、色を変化させ、色特有の音色を響かせる。
人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング- Infinity
teamLab, 2016-2018, Interactive Digital Installation, Endless, Sound: Hideaki Takahashi
The Infinite Crystal Universe
teamLab, 2015-2018, Interactive Installation of Light Sculpture, LED, Endless, Sound: teamLab
Floating in the Falling Universe of Flowers
teamLab, 2016

東京・豊洲にチームラボの超巨大没入空間が出現。インタラクティブな光の世界へ入り込める!超巨大な没入型作品群を手ぶら&裸足で体感!チームラボ プラネッツ敷地内にはカジュアルレストラン「The Bowl Steakhouse」と、「Everything is in your hand」が併設。新おでかけスポットである豊洲で非日常のアート体験を心ゆくまで味わえます。

チームラボ プラネッツ 詳細はこちら

来場者自身が探索し、発見する「borderless=境界のない」作品たちを楽しもう
森ビルディングデジタルアートミュージアム:エプソン チームラボボーダレス[東京・お台場]

【季節限定】呼応するランプの森 - ワンストローク 氷洞(アイスケイブ
呼応するランプの森 - ワンストローク、氷洞(アイスケイブ) / Forest of Resonating Lamps - One Stroke, Ice Cave
teamLab, 2018, Interactive Installation, Murano Glass, LED, Endless, Sound: Hideaki Takahashi
地形の記憶 / Memory of Topography
teamLab, 2018, Interactive Digital Installation, Sound: Hideaki Takahashi
季節によって花が変わります
teamLab, 2018, Interactive Digital Installation
【季節限定】お絵かきクリスマス / Sketch Christmas
teamLab, 2014-, Interactive Digital Installation, Sound: Hideaki Takahashi, teamLab

館内の広さは、なんと10,000平方メートル!! この広大なフロアを歩くほかに、作品によっては跳んだり、バランスを保って渡ったりして来場者たちは、その世界に入り込んで探索し、作品とともに影響し合いながら境界のない新しい世界を模索していく....。いろんな発見ができる新しいミュージアムです。シーズンごとに期間限定の作品が登場するので、リピートしてもよし。

エプソン チームラボボーダレス 詳細はこちら

 

チームラボとは

アートコレクティブ。2001年から活動を開始。集団的創造によって、アート、サイエンス、テクノロジー、デザイン、そして自然界の交差点を模索している、学際的なウルトラテクノロジスト集団。アーティスト、プログラマ、エンジニア、CGアニメーター、数学者、建築家など、様々な分野のスペシャリストから構成されている。

チームラボは、アートによって、人間と自然、そして自分と世界との新しい関係を模索したいと思っている。デジタルテクノロジーは、物質からアートを解放し、境界を超えることを可能にした。私たちは、自分たちと自然の間に、そして、自分と世界との間に境界はないと考えている。お互いはお互いの中に存在している。全ては、長い長い時の、境界のない生命の連続性の上に危うく奇跡的に存在する。

47万人が訪れた「チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地」(2014年)、「ミラノ万博2015」日本館をはじめ、シリコンバレー、台北、ロンドン、パリ、ニューヨーク、中国、シンガポールなど国内外で常設展およびアート展を開催。東京・お台場に、「森ビルデジタルアートミュージアム:エプソン チームラボボーダレス」を常設。2020年秋まで東京・豊洲に超巨大没入空間「チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com」、2019年1月6日までAmos Rex(フィンランド・ヘルシンキ)で、オープニング展「teamLab: Massless」を開催中。

チームラボの作品は、ニュー・サウス・ウェールズ州立美術館(オーストラリア・シドニー)、南オーストラリア州立美術館(オーストラリア・アデレード)、サンフランシスコ・アジア美術館(サンフランシスコ)、アジア・ソサエティ(ニューヨーク)、ボルサン・コンテンポラリー・アート・コレクション(トルコ・イスタンブール)、ビクトリア国立美術館(オーストラリア・メルボルン)に永久収蔵されている。

関連するニュース

もっと見る +