クラシック

〈東京二期会コンチェルタンテ・シリーズ〉 サムソンとデリラ

2020.4.25(土) - 2020.4.26(日)
東京都
〈東京二期会コンチェルタンテ・シリーズ〉 サムソンとデリラ ©Jean-Baptiste Millot

公演情報

誘惑、そして復讐―

旧約聖書を題材にした史上最も有名な誘惑劇を、
サン=サーンスの絢爛な音楽ともに贈る、フランス・オペラの最高峰
二期会屈指の歌手陣の歌声と美しく彩られた映像が、
オペラの世界へいざなう―

作曲

シャルル・カミーユ・サン=サーンス

指揮

準・メルクル

合唱

二期会合唱団

管弦楽

東京フィルハーモニー交響楽団

出演

配役2020/4/25(土)2020/4/26(日)
デリラ池田香織板波利加
サムソン福井 敬樋口達哉
ダゴンの大司祭小森輝彦門間信樹
アビメレクジョン ハオ後藤春馬
老ヘブライ人妻屋秀和狩野賢一
ペリシテ人の使者伊藤 潤加茂下 稔
第1のペリシテ人市川浩平澤原行正
第2のペリシテ人髙崎翔平水島正樹
  • 新制作/セミ・ステージ形式上演
  • オペラ全3幕 日本語字幕付き原語(フランス語)上演

公演日

2020/4/25(土) 開演17:00
2020/4/26(日)開演14:00

会場

Bunkamura オーチャードホール

料金

S席¥10,000
A席¥9,000
B席¥6,000
C席¥4,000
学生¥2,000

  • 全席指定・税込
  • 未就学児入場不可
  • 学生席のご予約は二期会チケットセンター電話のみのお取扱いです

東京二期会コンチェルタンテ・シリーズとは?

東京二期会がBunkamuraで展開するセミ・ステージ形式の新オペラ・シリーズ。
チャレンジングなレパートリー展開をめざし、オーケストラを取り囲むように設置されたステージで、映像と照明を駆使して上演。ドラマへの理解を深めながら、オペラの楽曲の魅力を存分にお伝えします。 第1回は2018年3月、ベッリーニの『ノルマ』、第2回は2019年4月、マスネの『エロディアード』を上演し、いずれも新しいオペラの表現方法として、高い評価を得ました。

関連ページ

関連する動画

〈東京二期会コンチェルタンテ・シリーズ〉 サムソンとデリラ ©Jean-Baptiste Millot
〈東京二期会コンチェルタンテ・シリーズ〉 サムソンとデリラ