クラシック

The MUSIC OF JOHN WILLIAMS:STAR WARS AND BEYOND

2020.4.4(土) - 2020.4.29(水)
東京都・北海道
The MUSIC OF JOHN WILLIAMS:STAR WARS AND BEYOND

公演情報

出演

指揮:原田慶太楼
ヴァイオリン:篠崎史紀(東京公演)
オーケストラ:東京フィルハーモニー交響楽団(東京公演)
       札幌交響楽団(札幌公演)

プログラム

【東京公演】
オリンピック・ファンファーレとテーマ
映画「E.T.」
映画「リンカーン」
映画「1941」
映画「シンドラーのリスト」(ヴァイオリン・ソロ 篠崎史紀)
映画「屋根の上のバイオリン弾き」(ヴァイオリン・ソロ 篠崎史紀)
映画「ジュラシック・パーク」
映画「ハリー・ポッターと賢者の石」
映画「スター・ウォーズ」シリーズ


【札幌公演】
オリンピック・ファンファーレとテーマ
映画「ジョーズ」
映画「スーパーマン」
映画「インディ・ジョーンズ レイダース / 失われたアーク《聖櫃》」
映画「E.T.」
映画「ジュラシック・パーク」
映画「シンドラーのリスト」
映画「ハリー・ポッターと賢者の石」
映画「スター・ウォーズ」シリーズ

  • 曲目は変更になる可能性がございます
  • 映像による演出はございません
  • ジョン・ウィリアムズ本人の出演はございません

【東京公演】

公演日

2020/4/4(土) 開場13:00 / 開演14:00

会場

サントリーホール

料金

S席¥7,600
A席¥6,600
B席¥5,600
P席¥3,600

  • 税込
  • 6歳未満入場不可

【札幌公演】

公演日

2020/4/29(水) 開場14:00 / 開演15:00

会場

札幌文化芸術劇場 hitaru

料金

S席¥6,600
A席¥5,500
B席¥4,400

  • 税込
  • 6歳未満入場不可

プロフィール

©Claudia Hershner

原田 慶太楼

原田慶太楼は、現在、アメリカ、ヨーロッパ、メキシコ、アジアを中心に目覚しい活躍を続けている若手指揮者である。2020年シーズンから、アメリカジョージア州サヴァンナ・フィルハーモニックの音楽&芸術監督に就任予定。2019年シーズンは、同オーケストラの次期監督としてオープニング・コンサートとクロージング・コンサートに出演する。2010年タングルウッド音楽祭で小澤征爾フェロー賞、2013年ブルーノ・ワルター指揮者プレビュー賞、2014・2015・2016年米国ショルティ財団キャリア支援賞を連続受賞。1985年東京生まれ。17歳で単身渡米。インターラーケン芸術高校音楽科において、指揮をフレデリック・フェネルに師事。20歳でジョージア州メーコン交響楽団アシスタント・コンダクターに就任。また、青少年の音楽活動の場が無かったメーコン市に青少年オーケストラを自ら創設し音楽監督に就任。指揮法をロシアのサンクトペテルブルクで学び、2006年21歳のときにモスクワ交響楽団を指揮してデビュー。2016年7月と2018年7月にはパシフィック・ミュージック・フェスティバル(PMF)オープニング・コンサートに出演。これまでに、ロバート・スパノ、マイケル・ティルソン・トーマス、オリバー・ナッセン、ヘルベルト・ブロムシュテット、ステファン・アズベリーなどに師事。オーケストラやオペラのほか、室内楽、バレエ、ポップスやジャズ、そして教育的プログラムにも積極的に携わっている。

チケット一覧

The MUSIC OF JOHN WILLIAMS:STAR WARS AND BEYOND

関連ページ

The MUSIC OF JOHN WILLIAMS:STAR WARS AND BEYOND
The MUSIC OF JOHN WILLIAMS:STAR WARS AND BEYOND