演劇
お囃子プロジェクトvol.12

チケット情報

お囃子プロジェクトvol.12

歌舞伎や日本舞踊など、伝統芸能と言われる舞台で活躍する「お囃子」。「邦楽囃子」ともいわれ、締太鼓(しめだいこ)、大鼓(おおつづみ)、小鼓(こつづみ)、笛(ふえ)などの楽器を使用して演奏されます。箏(こと)や長唄(ながうた)の演奏を賑やかに盛り上げたり、また、歌舞伎などで場面によって決められた音楽を演奏したり、します。
伝統芸能に親しんでいる方以外は、聞く機会が少ない邦楽囃子の音、リズム、演奏を余すところなく楽しめるのが「お囃子プロジェクトvol.12」です。
邦楽囃子演奏家、望月秀幸と望月左太寿郎が始めた企画も今回で12回目。2018年9月18日にヤマハ銀座スタジオにて開催されます。
太鼓の鋭い音、小鼓の低くて深い音色。大太鼓の稲妻のような激しい響き。全ての空気をひと吹きで変えてしまう能管や、優しいハーモニーの竹笛。
お囃子が奏でる古典音楽の世界に酔いしれる事間違い無し。
また、尺八、アコーディオン、ウッドベース、韓国打楽器、ラテンパーカッションと多種多様の素晴らしいプレーヤーをゲストに迎え、洋楽、ポップス、ジャンルを問わない様々な楽曲をお囃子アレンジでお届けいたします。皆様ご存知のあの曲が、お囃子とミックスすることで新たな魅力を発揮します!!
トークでは、歌舞伎や伝統芸能の世界のあらゆる豆知識や、ここでしか聞けない裏話も飛び出すかも?!伝統芸能ファンならずとも、必見です!
邦楽囃子の演奏家達を中心に繰り広げられる、お囃子エンターテイメントを是非、ライブで体感してください。皆様のお越しをお待ちしております。

出演

望月秀幸 望月左太寿郎

ゲスト

福原友裕(笛) 中村仁樹(尺八) 山田貴之(韓国打楽器)
村瀬“Chang-woo” 弘晶(ラテンパーカッション) 大口俊輔(アコーディオン)
田嶋真佐雄(ウッドベース)

公演スケジュール

9/18(火) 東京・ヤマハ銀座スタジオ

インタビュー

夜の部限定企画決定!

開場から開演までの間、客席の一角にて小鼓体験コーナーを開催いたします!!
夜の部の入場券をお持ちの方のみ参加可能です。
お囃子プロジェクトの秀幸と左太寿郎が小鼓の打ち方を丁寧に教えます!
是非、お囃子プロジェクト夜の部にお越し頂き、楽器に触れてみて下さい!!

それだけではありません!
なんと、当日マル秘スペシャルゲストの参加が決定!!
はたしてどんなプレーヤーが来るのか!
当日までのお楽しみ!
皆様、是非お囃子プロジェクトにお越し下さい!!