演劇
超!脱獄歌劇「ナンバカ」

超!脱獄歌劇「ナンバカ」
©超!脱獄歌劇「ナンバカ」製作委員会2017

チケット情報

超!脱獄歌劇「ナンバカ」

スマートコミック&ノベルサービス「comico」にて 大人気連載中の漫画「ナンバカ」(原作:双又 翔)。 アニメ化に続き、ついに舞台化決定!!

舞台は、海上に浮かぶ孤島にして、難攻不落の巨大刑務所“南波刑務所”。
そこで脱獄を目論む、個性豊かな4人の囚人。
そして、彼らの脱獄を阻む最強看守たち!
歌にアクションに多彩な演出で贈る、
最高にピュアでおバカな奴らの物語が、
今年9月いよいよ開幕!

 

【あらすじ】
看守長・百式百子が誘拐――!?
最強のセキュリティと警備網が敷かれ、日本最大にして世界最高水準を誇る、難攻不落の巨大刑務所“南波刑務所”。

そこの13舎13房に収監されているジューゴ・ウノ・ロック・ニコは、連日連夜脱獄を試みながらも、刑務所生活を楽しんでいた。

そして、刑務所最大イベントである新年大会を間近に控えた中、看守達の元に1通の手紙が届く。


「看守長の百式百子は預かった」

“最強鬼神”とも名高い看守長の誘拐を疑いながらも、彼女しか身に付けることの出来ないバッヂが同封されていることに「誘拐が事実である」と理解する面々。

そして、誘拐犯の要求は「看守長が不在でも、例年通り新年大会を行うこと」だった。

疑心暗鬼になる看守達をよそに、大会に参加するド派手な囚人たちが続々と集結。
看守長のいない、大波乱の新年大会の幕が開ける――!!

*新年大会とは?
正式名称、新年南波一心共闘大会。
囚人と看守が協力し合う、年始めに行われる大イベント。
大会で優勝した囚人と看守は、何でも好きなものをもらえるという。

 

原作:双又 翔(comico)
脚本・演出:川尻恵太

出演:
<ジューゴ役> 赤澤 燈
<ウノ役> 北園 涼
<ロック役> 汐崎アイル
<ニコ役> 安川純平
<三葉キジ役> Kimeru
<四桜犬士郎役> 内海大輔 (FIZZYPOP)
<悟空猿門役> 橋本汰斗 (FIZZYPOP)
<一声三鶴役> 高木 俊
<九十九役> 内海啓貴
<ムサシ役> 宮元英光
<リャン役> 星乃勇太
<五代大和役> 稲垣成弥
<七夕星太郎役> 奥山敬人
<双六仁志役> 野見山拳太
<双六 一役> 郷本直也

 

≫ソロビジュアル&キャストコメントが到着!詳しくはこちら

お楽しみ企画

その1
"ナンゲキキャストとナンバカ声優の面会室"

舞台版キャスト・アニメ版声優とのコラボ企画!
対象公演終演後に、"ナンゲキキャストとナンバカ声優の面会室"を開設致します。
※いわゆる、アフタートークです。
※各対象公演のチケットをお持ちのお客様は、ご参加が可能です。

【第1回目】9月20日(水)19時の回(終演後)
出演:上村祐翔(ジューゴ役)・小林大紀(ニコ役)・赤澤 燈・安川純平・Kimeru(※敬称略)
【第2回目】9月21日(木)19時の回(終演後)
出演:柿原徹也(ウノ役)・北園 涼・汐崎アイル・奥山敬人(※敬称略)

 

その2
"脱獄ルート(!?)へのご案内"
終演後、キャストが皆様を脱獄ルート(!?)へご案内致します。
※いわゆる、お見送りです。
※参加キャストは、やむを得ない理由により予告なく変更する可能性がございます。予めご了承ください。

9月14日(木)19時:ジューゴ・ウノ・ロック・ニコ
9月15日(金)19時:ジューゴ・一声三鶴・五代大和・七夕星太郎
9月16日(土)13時:三葉キジ・四桜犬士郎・悟空猿門・一声三鶴
9月16日(土)18時:ジューゴ・九十九・五代大和・七夕星太郎
9月17日(日)13時:五代大和・七夕星太郎・双六仁志・双六 一
9月17日(日)18時:ロック・ニコ・悟空猿門・リャン
9月18日(月)13時:九十九・ムサシ・リャン
9月19日(火)19時:ウノ・三葉キジ・一声三鶴・双六 一
9月21日(木)14時:ジューゴ・ウノ・ロック・ニコ
9月22日(金)19時:ジューゴ・四桜犬士郎・ムサシ・双六 一
9月23日(土)13時:ウノ・ロック・ニコ・九十九
9月23日(土)18時:九十九・リャン・双六仁志
9月24日(日)13時:三葉キジ・四桜犬士郎・悟空猿門・双六 一

関連するタグ