演劇
ミュージカル『わたしは真悟』

ホリプロミュージカル『私は真悟』

チケット情報

ミュージカル『わたしは真悟』

 

高畑充希×門脇 麦 W主演で『わたしは真悟』がミュージカルに!!

 

≪舞台化にむけて≫
熱狂的なファンを持つ、楳図かずおの名作が、アルベールビル冬季五輪の開閉会式の演出で世界を驚かせた

フィリップ・ドゥクフレの演出・振付でミュージカルになります。

天才的クリエイター2人に加え、脚本、音楽、歌詞といった本作の主幹を担う日本の若き才能たちが、

どんな科学反応をおこすのか、今から期待が高まります。

演出協力としてKAAT神奈川芸術劇場の芸術監督・白井晃も参加します。

俳優陣にも、舞台で培った演技力と透明感あふれる歌声で活躍を続ける高畑充希、

本作がミュージカル初挑戦となる門脇麦をはじめ、個性的でフレッシュな俳優陣にお集まり頂きました。

一癖も二癖もあるユニークな面々が創り出す、誰も観たことのないミュージカルに、どうぞご期待下さい!

 

≪ストーリー≫
奇跡は誰にでも一度おきる だが おきたことには誰も気がつかない―――
何も恐れずただ純粋に愛し合う小学生の真鈴(まりん・高畑充希)と悟(さとる・門脇 麦)。

2人の愛が大人によって引き裂かれようとしたとき、ひとつの奇跡が起こる。

2人の遊び相手だった無機質な産業用アームロボットに、真鈴と悟を両親と認識する自意識が目覚める。

それは、真鈴と悟から1文字ずつもらい、自らを真悟(しんご・成河)と名乗る。

離れ離れになった真鈴と悟の身に危険がせまったとき、 真悟は2人を助けるために人知を超えた進化を始める―――。

 

原作:楳図かずお『わたしは真悟』(小学館刊)
脚本:谷 賢一
演出・振付:フィリップ・ドゥクフレ
音楽:トクマルシューゴ/阿部海太郎
演出協力:白井 晃

 

出演:
高畑充希、門脇 麦、小関裕太、大原櫻子、成河 ほか

 

Musician: 
トウヤマタケオ、Open Reel Ensemble(吉田 匡、和田 永、吉田 悠)

 

≫高畑充希&門脇麦インタビューはこちら

関連するタグ