演劇
怪獣の教え

ライブシネマ 演劇+音楽+映画「怪獣の教え」

イベント情報

 ライブシネマ 演劇+音楽+映画

「怪獣の教え」

 

≫豊田利晃&窪塚洋介インタビューはこちら
≫行定勲、板尾創路、瑛太 他、各界から絶賛のコメント到着!詳しくはこちら
≫9/21(水)、初日会見レポートはこちら

 

満員御礼の伝説的公演、あの怪獣が東京に上陸!

初演(2015年11月・横浜)で大絶賛された
豊田利晃監督オリジナル脚本、窪塚洋介主演『怪獣の教え』
演劇と映画と音楽が融合した新しいエンタテインメント・ライブシネマ、
待望の東京公演決定!

 

<あらすじ>
小笠原諸島の青い海。海の上を漂う一隻の船。船の上には二人の男。
国家の秘密を暴露して、政府から追われる天作(窪塚洋介)。パラダイスで生きることの葛藤を胸に抱く、島育ちのサーファーの大観(渋川清彦)。東京で事件を起こし、島へ逃げて来た天作は従兄弟の大観に船を出してくれるように頼む。無人島にでも隠れるのだろう、と大観は思っていた。
しかし、天作の目的は、祖父から教えられた、『怪獣』を蘇らせることだった。一隻の船に乗り込むと二人は海へ出る。
昨夜、二人は世界の島を転々としながら暮らす、アイランドホッパーのクッキー(太田莉菜)と出会った。

クッキーは怪獣の教えの秘密を知っていた……。


演出・脚本・映像:豊田利晃
音楽:
TWIN TAIL
中村達也(Dr)、ヤマジカズヒデ(Gt)、青木ケイタ(Sax&Fl)
GOMA(Didgeridoo)

 

出演:窪塚洋介、渋川清彦、太田莉菜

関連するタグ