都会で約50種類の動物たちと触れあえる! リアルとバーチャルで大自然を満喫できる「オービィ横浜」内覧会レポート

Orbi Yokohama みなとみらい駅直結の「オービィ横浜」。4/1(日)にリニューアルオープン

 

みなとみらい駅直結のマークイズみなとみらい5Fにある「オービィ横浜」が4/1(日)にリニューアルオープンします。

都会にいながら大自然を感じることができる「オービィ横浜」。映像体験コンテンツに加えて今回、動物たちと直接触れあえるエキシビションを新設。

「デジタル(映像)とリアル(動物)」を調和させた、動物と触れあえる屋内型パークへと生まれ変わりました。新しいエキシビションをはじめ、おすすめポイントを含めてレポートします。

日常では出会えない本物の動物たちが暮らす「アニマルガーデン」

 

Orbi Yokohama メンフクロウ含みフクロウたちがお出迎え。ミーアキャット、各種フクロウ、カーペットパイソンなどは、限定イベント時のみ触れあえます。詳しくは「オービィ横浜」公式ホームページをチェック

 

アニマルコンテンツ新エキシビション「アニマルガーデン」では“探求”がテーマ。日常では出会えない動物たちが暮らす不思議な森の世界を散策します。

不思議な森の世界では、顔のハートマークが特徴のメンフクロウをはじめとした各種フクロウや、ミーアキャット、グリーンイグアナ、硬い鎧に覆われているムツオビアルマジロとケヅメリクガメなど様々な動物たちと出会えます。彼らの生態を目と鼻の先の近さで見ることができます。

また限定イベントでは、カーペットパイソンや、ミーアキャットなど普段触れることができない一部の動物たちと、触れあえることができます。その日によって、どの動物と触れあえるのかは、「オービィ横浜」公式ホームページにてご確認ください。

「アニマルガーデン」の体験時間は約30分間で完全入れ替え制なので、ゆったりとした空間で動物たちを観察することができます。しかし体感時間としては、あっという間に終わるので、見たい動物や触れあいたい動物がいたら、最初に行っておこう!

Orbi Yokohama 来場者の足元近くを軽快に歩くカピバラ

 

Orbi Yokohama くちばしの橙色や目の青色が魅力的なオニオオハシ。オニオオハシを含めて、タランチュラ、各種カエルなどは展示のみとなります

 

“癒し”がテーマの「キャットパラダイス」。猫好きにはたまらないまさに癒しの楽園!

 

Orbi Yokohama 「キャットパラダイス」では撮影OK。ただしフラッシュは厳禁です

 

もう1つの新エキシビション「キャットパラダイス」はその名の通り、猫の楽園!

アメリカンショートヘアーやロシアンブルー、スコティッシュフォールドなどの約12種20匹の猫たちが来場者を待っています。

Orbi Yokohama 猫じゃらしなどのおもちゃで躍動感あふれる動きが見られます

 

「キャットパラダイス」のテーマは“癒し”。猫じゃらしなどのおもちゃのほかにも、キャットタワーや、小さな段ボールの家、蝶の形をした光の演出などがあり、猫たちの興味持つものにあふれているので、猫たちの行動や様子を見るだけでも癒されます。

こちらも体験時間は約30分間で完全入れ替え制でゆったり空間で猫たちと遊ぶことができます。体験後は、極上の癒しを受けたかのような満足感が得られること間違いなし。

 

【ひとつで差がつく!? 猫を撮る場合の撮影ポイント】

 

Orbi Yokohama

注意をおもちゃに引かせて撮るのがポイント

 

・猫の目線の高さでカメラは構えること

・フラッシュはNG。猫の目を傷める恐れがあるのでフラッシュは使わないようにする

視線をカメラに向けてほしい場合は、片手で猫の注意を引かせて、もう片手でカメラを構える

 

Orbi Yokohama

少しずつ近づいていくと猫は慣れてくるので意識してゆっくり近づきましょう

 

・猫に少しずつ近づく(敵意がないことを伝えるため)

・急には動かない。意識してゆっくり動く

・猫自体が近づいてきたら、頬~顎辺りに手を置くようにゆっくりなでる

リニューアルオープン最初の期間限定イベントは“恐竜”!

 

Orbi Yokohama マルチスペースで行われる期間限定イベント「恐竜ハンターキャンプ」が4/1(日)より開催

 

「アニマルガーデン」の隣にあるマルチスペースでは、自然に関する企画を定期的に開催。リニューアルオープン1番手は「恐竜ハンターキャンプ」で5/27(日)まで開催されます。

この「恐竜ハンターキャンプ」では、日本初公開の最新版ユタラプトルの全身骨格の標本が展示されているほか、大人気恐竜のティラノサウルスや、スピクリペウス、ミクロラプトルの化石なども展開されています。

Orbi Yokohama 大人気恐竜のティラノサウルスの化石

 

また、恐竜専門サイエンス・コミュニケータ―「恐竜くん」のナビゲートによる「恐竜ハンター認定」ではフロア内の6ヶ所に置かれている謎なぞを解きながら恐竜の世界を楽しむことができます。

Orbi Yokohama 化石発掘コーナーでは道具を使って実際に化石発掘が楽しめます

 

エリア最後の方には、化石発掘コーナーが設置されています。そこでは実際に道具を使い、化石を発掘することができます。なお、こちらは土や砂ではなくゴムチップを使用しているので、安全に発掘を楽しむことができます。

Orbi Yokohama 「ティラノサウルス指令室」では、ティラノサウルスが思うまま動かすことができます

 

さらに出口付近では、ティラノサウルスを動かすことができる「ティラノサウルス指令室」があります。レバーやボタンを使うことでティラノサウルスを左右に動かせたり、「ほえる」「うなる」など発声させたりすることができます。

ヒヨコやハリネズミなどの手のひらサイズの動物たちと触れあえる「アニマルスタジオ」

 

Orbi Yokohama イスに座ってヒヨコたちに手を近づけると、あっという間に集まってくる

 

手のひらサイズの小動物が触れあえられる「アニマルスタジオ」。こちらではヒヨコやウサギ、ハリネズミなど約16種の小動物たちと触れあうことができます。子どもたちにも馴染みのある動物たちが多くいるため、親子連れにおすすめです。

また小動物たちとの距離が近く、手のひらをそっと出してみると手に乗ったり、丸くなったりなど何かしらのアクションを起こしてくれて、その行動に癒されます。

ちなみに写真撮影はOK(一部有料写真撮影あり)で、動物とのツーショット写真も撮れます。ただし動物たちが驚かせてしまうことや、フラッシュでの撮影はNGです。

こちらも体験時間は約30分間で完全入れ替え制になっており、ゆったりと小動物たちと触れあえれます。

Orbi Yokohama アニマルコンテンツが充実し、パワーアップした「オービィ横浜」。4/1(日)にリニューアルオープン

 

新たなエキシビションが加わり、パワーアップした「オービィ横浜」。「映像やバーチャルでなければ体験できない価値」を持つ既存コンテンツと、「リアルなものでしか得られない価値」を持つ新コンテンツが調和することにより、一度に様々な体験ができる屋内型パークとして4/1(日)にリニューアルオープンします。

都会で日常では出会えない動物たちや、迫力ある映像を直接体験してみてはいかがでしょうか。

施設概要

 

オービィ横浜

営業時間

月~木 9:00~21:00(最終入館20:00)

金~日・祝・祝前日 9:00~22:00(最終入館21:00)

場所

MARK IS みなとみらい 5F

神奈川県横浜市西区みなとみらい三丁目5番1号

 

 

新エキシビション

※当日の動物の体調などにより、展示や触れあえる動物が急遽変更になる場合がございます

アニマルガーデン

営業時間

9:30~19:30(最終入場19:00)

※最終受付時間が早まる場合がございます

主な動物たち

ミーアキャット、カピバラ、ハルクインコンゴウインコ、オニオオハシ、ムツオビアルマジロ、ケヅメリクガメ、グリーンイグアナ、タランチュラ、クラウンウェルガエル、モリフクロウ など

備考

混雑が予想される日につきましては、9:00~10:00【整理券発券所】にて、アニマルコンテンツの整理券を発券しております

整理券は各回定員数に対して、若干数用意をしております

各回規定の整理券枚数に達した場合は、一般列にてお並び頂くことでご利用頂けます。あらかじめご了承ください

 

キャットパラダイス

営業時間

10:00~20:00(最終入場19:30)

※最終受付時間が早まる場合がございます

主な猫たち

アメリカンショートヘアー、ロシアンブルー、ノルウェージャンフォレストキャット、ベンガル、シャム、セルカークレックス、トンキニーズ など

備考

混雑が予想される日につきましては、9:00~10:00【整理券発券所】にて、アニマルコンテンツの整理券を発券しております

整理券は各回定員数に対して、若干数用意をしております

各回規定の整理券枚数に達した場合は、一般列にてお並び頂くことでご利用頂けます。あらかじめご了承ください

 

フライトトレーニング

来場者たちの頭上をフクロウやインコが羽ばたく姿を目の前で体験することができます

場所

シアター23.4

実施時間

13:30から

※開催時間は変更になる場合がございます。詳細は「オービィ横浜」内の案内にてご確認ください

 

そのほかおすすめ情報♪

恐竜ハンターキャンプ

日本初公開の最新版ユタラプトルの全身骨格標本展示や、恐竜専門サイエンス・コミュニケータ―「恐竜くん」のナビゲートによるミッション遂行型展示など全身を使って恐竜の世界を学び、体験します

開催期間

4/1(日)~5/27(日)

場所

マルチスペース

 

アニマルスタジオ

営業時間

10:00~20:00(最終入場19:30)

※最終受付時間が早まる場合がございます

主な動物たち

プレーリードッグ、ハリネズミ、オカメインコ、アフリカオオコノハズク、ヒョウモントカゲモドキ、ボールパイソン、クレステッドゲッコー、ヒヨコ など

備考

混雑が予想される日につきましては、9:00~10:00【整理券発券所】にて、アニマルコンテンツの整理券を発券しております

整理券は各回定員数に対して、若干数用意をしております

各回規定の整理券枚数に達した場合は、一般列にてお並び頂くことでご利用頂けます。あらかじめご了承ください

 

シアター23.4上映プログラム情報

上映タイトル

THE MEERKATS

内容

舞台はアフリカ南部に大昔からあるカラハリ砂漠。この作品では、ここで暮らす、とあるミーアキャットの家族にスポットをあて、生まれたばかりのミーアキャットが一人前になるまで、家族全員で子供を守り戦う姿を紹介

上映時間

約20分

 

上映タイトル

はらぺこペンギン・マックス

内容

物語の主役はケープペンギンのマックス。彼の悩みはいつもハラペコなこと。でも彼の住むここ南アフリカの島には好物の魚が見当たらない。そこでマックスは仲間たちと一緒に海をこえ、たべものを探す冒険の旅にでかけます

上映時間

約20分

備考

上映スケジュールは「オービィ横浜」内の案内にてご確認ください

 

 

(文・写真:工藤明日香/ローソンチケット)

 

【「オービィ横浜」周辺地図】