アルビレックス新潟後援会

アルビレックス新潟後援会詳細情報

アルビレックス新潟後援会
アルビレックス新潟後援会

アルビレックス新潟後援会は、1994年アルビレックス新潟の前身『アルビレオ新潟FC』の支援活動と、新潟県内におけるサッカーの発展、スポーツの振興を図ることを目的として設立されました。

設立当時の会員数は個人会員109人、法人会員28社、特別賛助会員34社。クラブへの支援金も1,370万円からのスタートでした。
以来、クラブの成長と共に会員数も増え続け、個人会員9,345人、法人会員881社の会員の方々でアルビレックス新潟を物心両面で支える、クラブ支援団体です。

あなたのサポートと愛情は、アルビレックス新潟の力となっていきます。さらなる支援の輪を拡大し、クラブが描く「新潟から世界に誇れるチームを創る」という夢の実現に、ぜひご参加ください。

お申込み

会員種別 お申込み
個人会員(1口新規・継続) お申込み
個人会員(2口継続) お申込み
法人会員(1口新規・継続) お申込み