博物館・美術館に出かけよう!

博物館・美術館に出かけよう!

おススメ美術展

プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光

プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光 (東京・兵庫)


東京 2/24(土)~5/27(日)
兵庫 6/13(水)~10/14(日)

国立西洋美術館(上野)
兵庫県立美術(兵庫)

スペインの首都マドリードにあり、世界屈指の絵画の殿堂として知られるプラド美術館。数多くの絵画を所蔵する同美術館の展覧会『プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光』が開催される

松本市市制施行110周年記念・松本市美術館開館15周年記念 草間彌生展

松本市市制施行110周年記念・松本市美術館開館15周年記念 草間彌生展 (松本)

3/3(土)~7/22(日)
松本市美術館

最新作「わが永遠の魂」シリーズを軸に、世界を代表する天才芸術家・草間彌生が生まれた理由を、生誕の地・松本でご体感いただける展覧会です。

特別展「恐竜の卵~恐竜誕生に秘められた謎~」

特別展「恐竜の卵~恐竜誕生に秘められた謎~」 (大阪)

3/10(土)~5/6(日)
大阪市立自然史博物館

本展では、卵による恐竜の誕生をメインテーマに、多様な恐竜コレクションを所蔵する中国の浙江自然博物館からの恐竜の卵や巣の化石をはじめ、それらの親や幼体の標本などの実物化石を一堂に展示。

特別展「人体-神秘への挑戦-」

特別展「人体-神秘への挑戦-」 (東京)

3/13(火)~6/17(日)
国立科学博物館

自らを生かし、動かすものの仕組みを理解するために、人はルネサンス時代から多くの挑戦を重ねてきました。
古くはダ・ヴィンチの解剖手稿から4K映像で見せる最新の体内構造まで、さまざまなアプローチでからだの神秘に迫ります。
最も身近で最も奥深い「人体」の世界へ!

大江戸展(長崎)

大江戸展 (長崎)


[前期] 3/24(土)~5/6(日)
[後期] 5/9(水)~27(日)
長崎県美術館 企画展示室

東京富士美術館の協力のもと、江戸期の華やかな文化・芸術の魅力を堪能できる展覧会「大江戸展」の開催。

特別展「池大雅-天衣無縫の旅の画家-」

特別展「池大雅-天衣無縫の旅の画家-」 (京都)

4/7(土)~5/20(日)
京都国立博物館 (京都府)

本展は、池大雅の生まれ故郷であり、活動の拠点であった京都での久しぶりの展覧会です。

MINIATURE LIFE展 田中達也 見立ての世界

MINIATURE LIFE展 田中達也 見立ての世界 (神奈川・長崎)


長崎 3/21(水)~5/6(日)
神奈川 4/25(水)~5/7(月)

長崎歴史文化博物館(長崎)
横浜髙島屋ギャラリー<8階>(神奈川)

代表作から新作まで、作品約100点を選りすぐり、実物のミニチュア作品も展覧します。

特別展「名作誕生─つながる日本美術」

特別展「名作誕生─つながる日本美術」(東京)

4/13(金)~5/27(日)
東京国立博物館 平成館(上野)

つながる「名作」、つながる「巨匠」。
仏教美術、巨匠、古典文学、モチーフの4章構成で、名作たち、巨匠たちがどのように「つながる」のか、明らかにします。
ジャンル・地域・時代を超えた選りすぐりの日本美術の「名作」が集結。
古代の仏教美術から室町~江戸時代の絵画、工芸まで、時代や地域、ジャンルを超えた「名作」が揃います。

「プーシキン美術館展――旅するフランス風景画」

「プーシキン美術館展――旅するフランス風景画」 (東京・大阪)


東京 4/14(土)~7/8(日)
大阪 7/21(土)~10/14(日)

東京 東京都美術館 企画展示室 (上野)
大阪 国立国際美術館 (大阪・中之島)

珠玉のフランス絵画コレクションで知られるモスクワのプーシキン美術館から、 17世紀から20世紀の風景画65点が来日します。

新海誠展-「ほしのこえ」から「君の名は。」まで-

新海誠展-「ほしのこえ」から「君の名は。」まで- (宮崎・宮城)


宮崎 4/14(土)~5/27(日)
宮城 6/2(土)~7/8(日)

宮崎 みやざきアートセンター
宮城 TFUギャラリーミニモリ

アニメーション監督・新海誠15年の軌跡をたどる展覧会

企画展『名探偵コナン 科学捜査展~真実への推理(アブダクション)~』

企画展『名探偵コナン 科学捜査展~真実への推理(アブダクション)~』 (東京)

4/18(水)~7/8(日)
日本科学未来館

『名探偵コナン』の推理体験型企画展が登場!

ブリューゲル展 画家一族 150年の系譜

ブリューゲル展 画家一族 150年の系譜 (愛知・北海道)


愛知展 4/24(火)~7/16(月・祝)
北海道展 7/28(土)~9/24(月・休)

愛知 豊田市美術館
北海道 札幌芸術の森美術館

本展は通常見ることができない個人所蔵の絵画など約100点により構成され、そのほとんどが日本初出展となります。

モネ それからの100年

モネ それからの100年 (愛知)

4/25(水)~7/1(日)
名古屋市美術館

日本初公開の知られざる作品を含むモネの絵画約26点を展示。

パリ凱旋・傘寿記念 与勇輝展 創作人形の軌跡

パリ凱旋・傘寿記念 与勇輝展 創作人形の軌跡 (京都・横浜)


京都 4/25(水)~5/7(月)
横浜 5/18(金)~5/28(月)

京都 京都髙島屋7階 グランドホール
神奈川 横浜髙島屋ギャラリー<8階>

「卓越した技能者=現代の名工」として厚生労働大臣表彰を受賞した与 勇輝さんの、半世紀にわたる創作活動の軌跡をたどる集大成となる傘寿記念展です。

「ねこ画展」~ねこ画から生まれた愛おしい世界~

「ねこ画展」~ねこ画から生まれた愛おしい世界~ (東京)

4/26(木)~7/8(日)
東京ドームシティ Gallery AaMo

猫を題材とした絵本や漫画を描かれている新進気鋭の日本人作家8名の展示を予定しております。

写真展 『岩合光昭の世界ネコ歩き2』

写真展 『岩合光昭の世界ネコ歩き2』 (東京)

5/2(水)~14(月)
日本橋三越本店 本館7階 催物会場

世界60ヶ所以上の撮影地から厳選された16地域の個性溢れるネコたちの作品を約170点展覧。

ルーヴル美術館展 肖像芸術―人は人をどう表現してきたか

ルーヴル美術館展
肖像芸術―人は人をどう表現してきたか (東京)

5/30(水)~9/3(月)
国立新美術館 (東京・六本木) 企画展示室1E

3000年以上も前の古代エジプトの棺用マスク、古代ローマの皇帝やルイ14世、ナポレオンなど古今の君主像を表した絵画や彫刻、華麗な女性や愛らしい子どもたちの肖像、そして芸術家の自画像まで、肖像芸術の世界を余すところなく紹介する、かつてない展覧会です。

ミケランジェロと理想の身体

ミケランジェロと理想の身体 (東京)

6/19(火)~9/24(月)
国立西洋美術館

ミケランジェロに影響を与えた古代作品、そしてミケランジェロから影響を受けたルネサンス作品を紹介します。

特別展「縄文-1万年の美の鼓動」

特別展「縄文-1万年の美の鼓動」 (東京)

7/3(火)~9/2(日)
東京国立博物館 平成館

没後50年 藤田嗣治展

没後50年 藤田嗣治展 (東京)

7/31(火)~10/8(月・祝)
東京都美術館

藤田の代名詞ともいえる「乳白色の下地」による裸婦の代表作、初来日となる作品やこれまで紹介されることの少なかった作品も展示されるなど、見どころが満載の展覧会です。

関東・甲信越


北海道・東北


東海・近畿・北陸


中国・四国・九州・沖縄