コンサート
【インタビュー】TAKE NO BREAK

【インタビュー】TAKE NO BREAK

ソロプロジェクトで初ワンマンツアー開催

 

現在活動休止中のヴィジュアル系バンドNIGHTMAREのボーカル・YOMIが、本名の“淳”名義で昨年からソロプロジェクト、TAKE NO BREAK(以下、TNB)を始動。バキバキのエレクトロとバンドが奏でる熱いロックを融合させた、ジャンルレスなアゲ系サウンド。ノーメイクにハーフパンツとスニーカーという姿でフロアを躍らせていくパフォーマンスは、以前からは想像もできない表現だ。

 

 本名でやると決めた時点から、NIGHTMAREではできないことをここではやろうと思って。自分の好きな音楽、自然体の自分を見せるというのをテーマにやってます。

 

1月31日にリリースされた1stフルアルバム『OREmind』は、ライブで育ててきた楽曲の最新バージョンに新曲をプラス。全体を通して、TNBの1本のライブを見ているような、勢いある作品に仕上がっている。

 

 いまの自分の精神、向かいたい方向を詰め込んだ作品なのでアルバムタイトルは、俺のマインドという意味で『OREmind』に(微笑)。歌詞はネガティブな言葉から脱出するために夜中じゃなく、朝起きて。ベランダに机を出して昼間に書きました。いまはこういう風にポジティブになりたいと願っていることを感じてもらえたらと思いますね。

 

アルバムを引っさげての初の全国ワンマンツアー『TAKE NO BREAKONE MAN TOUR 2018 -decided to free up OREmind-』が2月9日からスタート。昨年末のワンマンライブで は、レーザー照明や映像などの演出が、バンドのサウンドをより際立たせた。

 

 本来ならツアーでもレーザー、映像を入れたものを見せたいんですよ?でもいまのチケットの値段では無理(苦笑)。なので、できればグッズのLEDブレスを買っていただいて、ファンのみなさんも演出のお手伝いをしてくれたら嬉しいです。

 

彼らのライブは、ジャンルレスな音楽ファンの集う空間になっている。

 

 いろんな方にいらっしゃって欲しいです。僕たちも自然体でライブをやってるので、見に来る人もこうのらなきゃいけないとかじゃなくて。フリをやろうがヘドヴァンやろうが飛びたければジャンプしていいですし。自然体で楽しんで欲しい。

 

インタビュー・文/東條祥恵
構成/月刊ローチケ編集部 2月15日号より転載

 

 プロフィール

 

テクノブレイク
NIGHTMAREのYOMIのソロプロジェクトとして淳(Vo)が飲み仲間のU.K.(Gt)、朋(Ba)、デスヲ(Dr)を誘って結成。

 


 

 公演スケジュール

 

ONE MAN TOUR 2018
- decided to free up OREmind -

2/16(金)19:00 HEAVEN'S ROCK さいたま新都心 VJ-3
2/24(土)18:30 千葉LOOK
3/3(土)18:30 静岡Sunash
3/9(金)19:00 石川・金沢vanvanV4
3/12(月)19:00 宮城・仙台MACANA
3/16(金)19:00 OSAKA MUSE
3/17(土)18:30 広島セカンド・クラッチ
3/23(金)18:30 東京・渋谷WOMB

 

 

 チケット料金(税込)

 

スタンディング ¥4,300


※ドリンク代別
※3歳以上有料、3歳未満入場不可

TAKE NO BREAK
ONE MAN TOUR 2018
- decided to free up OREmind -