クラシック
サンクトペテルブルグ・フィルハーモニー交響楽団

公演日:2018/11/12(月)~2018/11/13(火)

サンクトペテルブルグ・フィルハーモニー交響楽団

チケット情報

公演概要

 

日時・会場

2018/11/12(月) 19:00
サントリーホール
2018/11/13(火) 19:00
サントリーホール

出演

ユーリ・テミルカーノフ Yuri Temirkanov(芸術監督・首席指揮者, Artistic Director and Principal Conductor)
サンクトペテルブルグ・フィルハーモニー交響楽団 St. Petersburg Philharmonic Orchestra
庄司紗矢香 Sayaka Shoji(ヴァイオリン, Violin)
ニコライ・ブロフ Nikolay Burov(語り, Narration)

曲目・演目

昨秋レコーディングの豪華組合せによるシベリウス!
巨匠テミルカーノフのドラマティック・ラフマニノフ!

2018/11/12(月)公演
シベリウス:ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 作品47(ヴァイオリン:庄司紗矢香)
ラフマニノフ:交響曲第2番 ホ短調 作品27

芸術監督就任30年を迎える巨匠テミルカーノフが贈る渾身のロシア・プログラム!

2018/11/13(火)公演
プロコフィエフ:オラトリオ《イワン雷帝》作品116 (日本語字幕付き)

語り:ニコライ・ブロフ
合唱:東京音楽大学合唱団

 

プロフィール


ユーリ・テミルカーノフ Yuri Temirkanov(芸術監督・首席指揮者, Artistic Director and Principal Conductor)

1938年コーカサス生まれ。サンクトペテルブルグ交響の首席指揮者・音楽監督、マリインスキー歌劇場の芸術監督及び首席指揮者、ボルチモア響の首席指揮者・音楽監督、パルマ王立劇場の音楽監督などを歴任。
1992年~1998年ロイヤル・フィル首席指揮者、1998年には名誉指揮者に就任。1988年、ムラヴィンスキー逝去後、楽団員の投票によりサンクトペテルブルグ・フィルの芸術監督・首席指揮者に選出され、現在に至る。ロシア人民芸術家、勲一等勲章、サンタ・チェチーリア音楽院名誉アカデミー会員、サンクトペテルブルグ音楽院名誉博士、サンクトペテルブルグ名誉市民。2015年旭日中綬章受賞。2018年2月初の自叙伝「ユーリ・テミルカーノフ モノローグ」(アルファベータブックス)が発売。


サンクトペテルブルグ・フィルハーモニー交響楽団 St. Petersburg Philharmonic Orchestra

1802年に設立された「フィルハーモニー協会」を前身とし、1882年皇帝アレクサンドル3世の勅令により設立された、ロシア最古の交響楽団。R.シュトラウス、マーラー、ブルックナーなど数々の重要作品の初演を行っている。1824年ベートーヴェンの「ミサ・ソレムニス」の世界初演を行ったのも同楽団である。
1938年以降ムラヴィンスキーが50年間に亘って音楽監督を務め、1988年テミルカーノフが音楽監督に就任し、現在に至る。テミルカーノフ指揮による録音はBMGクラシックスよりリリースされている。


庄司紗矢香 Sayaka Shoji(ヴァイオリン, Violin)

世界を代表する指揮者たちと共演を重ねており、近年は、ウィーン響、ドイツ・カンマーフィル、N響などのコンサートに登場している。長年に亘る指導者・理解者であるテミルカーノフは、たびたび彼女を招き、サンクト・フィルとともに日本、ロシア、スペイン、イギリス、ベルギー、フランス、イタリア、アメリカ等へのツアーを行い、12年にプロコフィエフ、17年にはシベリウスのヴァイオリン協奏曲をドイツ・グラモフォンで録音している。1998年からヨーロッパを拠点に活動している。1999年パガニーニ国際ヴァイオリン・コンクールで史上最年少および日本人として初めて優勝。最近では、第57回(2015年度)毎日芸術賞を受賞。使用楽器は、上野製薬株式会社より貸与された1729年製ストラディヴァリウス“レカミエ(Recamier)。


ニコライ・ブロフ Nikolay Burov(語り, Narration)

ロシア国立舞台芸術大学(旧国立レニングラード演劇音楽映画大学)卒業。レニングラード・ユース劇場を経て、1978年にアレクサンドリンスキー劇場に招かれ、程なくして同劇場の主要アーティストの1人になる。その演劇的な才能は「大尉の娘」のシヴァーブリン、「ボリス・ゴドゥノフ」のバスマノフ、モリエール作「ドン・ファン」の題名役等、特に古典作品の役柄でいかんなく発揮される。これまでに演じた役は、舞台で80以上、映画で40以上を数える。芸術的な語りの名手としても名高く、詩や散文詩を朗吟し、オーケストラ公演のナレーターも務める。2017年6月1日よりサンクトペテルブルグ文化委員会の長を務めており、過去には聖イサアク大聖堂国立博物館の館長も務めた。

公演一覧

クラシック・オペラ サンクトペテルブルグ・フィルハーモニー交響楽団

公演日 会場 販売方法 受付期間 申込/詳細
2018/11/12(月)・2018/11/13(火) サントリーホール 大ホール(東京都) 先着一般発売

発売前

座席選択

2018/4/21(土) 10:00 ~ 2018/11/8(木) 23:29

詳細はこちら

もっと見る +

クラシック・オペラ サンクトペテルブルグ・フィルハーモニー交響楽団

公演日 会場 販売方法 受付期間 申込/詳細
2018/11/12(月)・2018/11/13(火) サントリーホール 大ホール(東京都) 先着一般発売

発売前

座席選択

2018/4/21(土) 10:00 ~ 2018/11/8(木) 23:29

詳細はこちら

もっと見る +