クラシック
オーケストラの日2018

オーケストラの日2018

チケット情報

3月31日はミミにイチバン!オーケストラの日!

14時開演のコンサートは、この日のためだけに首都圏のプロ・オーケストラより特別に編成される「オーケストラの日祝祭管弦楽団」がオーケストラサウンドを余すところなくお伝えします。
チケットも小学生から高校生までは1,000円など、「オーケストラの日」ならではのスペシャルプライスでお届けいたします。

入場無料のスペシャルイベントもたくさん!
春休みの一日、東京文化会館でお待ちしております!



大ホール公演 (有料)
開演14:00/ロビー開場11:00/客席開場13:30

オーケストラの日祝祭管弦楽団
首都圏の全プロフェッショナル・オーケストラより集まる特別なオーケストラ

曲目
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲(ヴァイオリン:イム・ジヨン)
モーツァルト:歌劇「フィガロの結婚」序曲
レスピーギ:交響詩「ローマの松」

出演

藤岡幸夫 (指揮) 藤岡 幸夫 (指揮)
関西フィルハーモニー管弦楽団首席指揮者 Principal Conductor of the Kansai Philharmonic Orchestra
英国王立ノーザン音楽大学指揮科卒業。 「サー・チャールズ・グローヴス記念奨学賞」を特例で受賞。
1993年BBCフィルの定期演奏会が「タイムズ」紙などで高く評価されると、1994年にロンドン夏の風物詩「プロムス」にBBCフィルを指揮してデビュー。 大成功を収め、以後ロイヤル・フィル、ロイヤル・リヴァプール・フィル等多くの海外オーケストラに客演。
スペインでのオペラ公演デビューとなった2006年スペイン国立オヴィエド歌劇場ブリテン「ねじの回転」がその年の同劇場の新演出オペラのベスト・パフォーマンス・オブ・ザ・イヤーに選ばれると、2009年にはR.シュトラウス「ナクソス島のアリアドネ」で再び大成功を収めた。
2016年3月にはブリュッセルでオーギュスタン・デュメイ、ヴァレリー・アファナシエフと共演。
2017年5月にはアイルランド国立交響楽団にマーラーの第5交響曲で客演。
マンチェスター室内管弦楽団首席指揮者、日本フィル指揮者を経て、現在関西フィル首席指揮者。
毎年40公演以上を指揮し2017年で18年目のシーズンを迎えた関西フィルとの一体感溢れる演奏は、常に聴衆を魅了し高い評価を得ている。
英シャンドスと契約し、これまでにBBCフィルと8枚のCDをリリース。
関西フィルとはALM RECORDSにシベリウス交響曲全曲録音を進行中。
大晦日のテレビ東京系全国ネット「東急ジルベスター・コンサート」に2回、「題名のない音楽会」など、テレビ、ラジオへの出演にも幅広く活躍。
放送3年目を迎えているBSジャパン「エンター・ザ・ミュージック」(毎週月曜23:00~)の立ち上げに参画し、指揮・司会として関西フィルと共に出演中。
2002年渡邉暁雄音楽基金音楽賞受賞
イム・ジヨン (ヴァイオリン)イム・ジヨン (ヴァイオリン)
2015年ベルギー・エリザベート王妃国際音楽コンクールにて優勝。副賞として日本音楽財団よりストラディヴァリウス1708年製ヴァイオリン「ハギンス」を次期コンクール開催までの4年間貸与されている。1995年ソウルに生まれ、7歳でヴァイオリンを始めた。現在は韓国芸術総合学校(国立大学)にてキム・ナムユン教授に師事している。2013年ユーロアジア国際コンクールで優勝した他、インディアナポリス、モントリオール国際音楽コンクール、アンリ・マルトー国際ヴァイオリン・コンクール等、数々の国際コンクールにて入賞。これまでに日本、アメリカ、カナダの他、ドイツ、スイス等のヨーロッパ諸国でコンサートツアーを行っている。また、国際音楽祭にもたびたび招待され、マキシム・ヴェンゲーロフ、ジョエル・スミルノフ、原田幸一郎等、著名なヴァイオリニスト、指揮者との共演を重ねている。2015-16年シーズンは、ベルギー・エリザベート王妃国際音楽コンクールの企画による世界ツアーを行ったほか、NHK 交響楽団と共演した。2017年7月ワーナークラシックからモーツァルトとベートーベンのソナタを収録した初のCDがリリースされた。



スペシャルイベント (無料)
開場11:00

≪大ホールロビー≫
オーケストラ紹介コーナー
指揮者体験コーナー (当日整理券配付)
オーケストラ・マーケット
利きオケ!コーナー
着ぐるみ登場
ファンファーレ
スタンプラリー

≪大ホール≫
ゲネプロ公開 (4才から入場可)
集合時間11:45大ホール入口に直接集合

≪バックステージ≫
バックステージツアー (要事前申込)

≪楽器体験≫
11:00~13:30

≪小ホール≫
オーケストラ・メンバーによるミニ・コンサート (全3回)
1回目は開演11:30
0才より入場可能な公演です!