クラシック
THE ORCHESTRA JAPAN”FIRST RECITAL”一音一会

THE ORCHESTRA JAPAN”FIRST RECITAL”一音一会

チケット情報

出演者
【ライナー・ホーネック】
1961年オーストリア生まれ。1984年からウィーン国立歌劇場管弦楽団のコンサートマスターに、1992年にはウィーン・フィルのコンサートマスターに就任。オーストリア、ヨーロッパ各地、日本、アメリカなどでソリストとして活躍。近年では指揮にも力を入れている、ウィーンの伝統を受け継ぐ世界有数の音楽家。指揮者としては名古屋フィルハーモニー交響楽団、紀尾井シンフォニエッタ東京、読売日本交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団などに客演。

【オーケストラ・ジャパン】
2015年春、「ディズニー・オン・クラシック ~ 春の音楽祭」にてデビュー。創立から3年間で230公演以上に出演、過去そのほとんどが完売となった。その演奏は、NHK、WOWOW、TBS-CSなどで広く放映されている。新進気鋭の若手から重鎮まで国内外から演奏家が集まり、伝統的な枠組みにとらわれないパフォーマンスと音楽への純粋な姿勢で反響をよぶ。今後ディズニー・オン・クラシックをはじめ、クラシックコンサート、教育プログラム、他分野との様々なコラボレーションなどが予定されている。いま最も熱い注目のオーケストラ。


プログラム(予定)
リムスキー=コルサコフ:「貴族たちの行進」
モーツァルト:交響曲第25番 K.183
マーラー:交響曲第1番「巨人」