クラシック
木嶋真優 ヴァイオリン・リサイタル

公演日:2018/2/2(金)~2018/2/2(金)

(C)Keiichi Suto

チケット情報

プログラム
ヴィターリ:シャコンヌ ト短調
バルトーク:ルーマニア民族舞曲
平井真美子:マゼンタ・スタリオン(世界初演)
スメタナ:「わが故郷より」から第2番
ラフマニノフ:ロマンス ヘ短調
プロコフィエフ:ヴァイオリン・ソナタ第1番 ヘ短調 Op.80


木嶋真優 Mayu Kishima (ヴァイオリン, Violin)
2016 年第1回上海アイザック・スターン国際ヴァイオリン・コンクールにて優勝。神戸生まれ。3歳でヴァイオリンを始める。2000年第8回ヴィエニャフスキ国際ヴァイオリン・コンクール・ジュニア部門にて日本人として最年少で最高位を受賞。2011年ケルン国際音楽コンクールのヴァイオリン部門で優勝。2012年春にはケルン音楽大学を首席で卒業。2015年秋には同大学院を満場一致の首席で卒業し、ドイツの国家演奏家資格を取得、2016年秋には神戸市より神戸市文化奨励賞を授与された。2004年6月モスクワでスピヴァコフ指揮ロシアナショナル・フィルと共演し、地元紙では、「巨匠ロストロポーヴィッチが『世界で最も優れた若手ヴァイオリニスト』と絶賛するにふさわしく、見事なテクニックと成熟した解釈で聴衆を圧倒した。」と評される。レコーディングは、ウラディーミル・アシュケナージから強い推薦を受け、「アシュケナージ&NHK交響楽団」の“ツィガーヌ" に参加。そのほかソロCDは「シャコンヌ」、「Rise」をリリース。現在日本とヨーロッパに拠点を置き、ルガノのマルタ・アルゲリッチ音楽祭、サイトウ・キネン・オーケストラ、水戸室内管弦楽団等へ参加、さらにアメリカやアジアにもその活動の場を拡げている。使用楽器は、ストラディバリウス1700年製 Ex Petri(上野隆司博士より貸与)。

柳谷良輔 Ryosuke Yanagitani (ピアノ, Piano)
北米において活躍中の日系カナダ人ピアニスト。エール大学音楽博士。B.ベールマン、S.ババヤン他に師事。第10回サン・アントニオ国際ピアノ・コンクール(ゴールド・メダル及びその際に演奏されたショパンのバラードに対して特別賞が贈られた)、H.カウダー国際ピアノ・コンクール(優勝)をはじめ、数々のコンクールでの受賞歴を持つ。2011年S&R 財団ワシントン賞受賞。バンクーバー響、エドモント響、ミネソタ管他と共演し、リサイタル、室内楽においても、国内外で幅広い活動を行っている。2011/2012の間、バンクーバーのブリティッシュ・コロンビア大学の客員教授を務めた他、現在、米国ワシントンに所在するRyuji Ueno財団の音楽監督として務めている。

公演一覧

クラシック・オペラ 木嶋真優 ヴァイオリン・リサイタル

公演日 会場 販売方法 受付期間 申込/詳細
2018/2/2(金) 紀尾井ホール(東京都) 先着一般発売

発売中

座席選択

2017/10/14(土) 10:00 ~ 2018/1/29(月) 23:29

申込はこちら

もっと見る +

クラシック・オペラ 木嶋真優 ヴァイオリン・リサイタル

公演日 会場 販売方法 受付期間 申込/詳細
2018/2/2(金) 紀尾井ホール(東京都) 先着一般発売

発売中

座席選択

2017/10/14(土) 10:00 ~ 2018/1/29(月) 23:29

申込はこちら

もっと見る +

関連するタグ