クラシック
東京駅 サロンコンサート&パーティー

チケット情報

◆東京駅サロンコンサートとは・・・・
東京駅徒歩2分、108席だけの教会風空間《東京建物八重洲ホール》で開催する休憩なしの『お客様と密着・トーク&コンサート』シリーズです。
《クラシック音楽を身近なエンタテイメントに》という願いを込めて開催するこのシリーズは、次の2人がレギュラーを務めます。
松本裕香はロンドンの生活が長いバイリンガル・ヴァイオリニスト。
山口ちなみは豊かな関西弁を駆使する「新進ピアニストでありモデルさん」
2人はメインアーティストとして出演する他、ゲストをお迎えするコンサートでは交代でナビゲーターとアンコール・ピースで共演させていただきます。
今回は終演後のパーティー付きチケットもご用意させていただいております。
 
 
 
東京駅サロンコンサート&パーティー Vol.3
2017年8月5日(土) 開場15:30 開演16:00
東京建物八重洲ホール

◯料金(税込)
全席自由コンサートのみ 5,000円
全席自由パーティー付き12,000円 
※終演後、会場を移動して、立食ブュッフェ・フリードリンクのパーティーに参加可能。

◯出演
松本裕香(ヴァイオリン)、山口ちなみ(ピアノ)

◯プログラム(★ピアノ独奏/※ピアノとヴァイオリン)

・ガーシュイン(ハイフェッツ編)/3つのプレリュード、ボギーとベス・メドレー

・サン=サーンス/死の舞踏

・エルガー/ヴァイオリン・ソナタ

・リスト/ハンガリー狂詩曲第12番

 

 










東京駅サロンコンサート&パーティーVol.4
2017年8月20日(日) 開演16時
東京建物八重洲ホール(東京駅徒歩2分)

◯料金(税込)
全席自由コンサートのみ 5,000円
全席自由パーティー付き12,000円
※終演後、会場を移動して、立食ブュッフェ・フリードリンクのパーティーに参加可能。

◯出演
メインアーティスト
寺下真理子(ヴァイオリン)、須関裕子(ピアノ)
ナビゲータ&アンコール出演
山口ちなみ(ピアノ)、松本裕香(ヴァイオリン) 
 
○プログラム
・ブラームス/コンテンプレーション
・シューマン/3つのロマンス 作品94より第2曲
・ラフマニノフ/ヴォカリーズ
・モリコーネ/ニュー・シネマ・パラダイス
・ナイジェル・ヘス/ラヴェンダーの咲く庭で
・ストラヴィンスキー/ペトリューシュカより、ロシアの踊り
・プロコフィエフ/ヴァイオリン・ソナタ第2番より、1,2,4楽章
・アザラシヴィリ/ノクターン、ノスタルジア

 

 

 

 

 

◯注意
・未就学児童入場不可。
・曲目が変更となる場合があります。
・コンサートは休憩なしで、お話と演奏で約90分の予定です。
・会場にロビー、クローク、ドリンクコーナーはございません。
・東京建物八重洲ホールは、東京駅八重洲地下中央改札口を出て、八重洲地下街《地上への出口⑳番の合同ビル》のエレベーターで地上へ上がると便利です。
・会場付近に貸会議室の東京八重洲ホールがありますので、ご来場の際はお間違えのないようにご注意ください。

◯パーティー付きチケットについて
・パーティーには出演者が出席します。
・立食ブッフェ・フリードリンクーです。
・会場はコンサート受付で地図をお渡しします。

◯出演者等WEBサイト
オフィシャル・サイト http://flagshipjapan.wix.com/tokyo
山口ちなみ https://www.facebook.com/chinami.official/
松本裕香 http://www.yukamatsumoto.com/

関連するタグ