映画
「映画ドラえもん のび太の宝島」

グッズなし 「映画ドラえもん のび太の宝島」
©藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2018

チケット情報

「映画ドラえもん のび太の宝島」

絶賛公開中!


パネル

 

【イントロダクション】

昨年3月に公開された『のび太の南極カチコチ大冒険』が新シリーズ最高興収である44.3億円の大ヒットを記録し、ファミリー映画としての金字塔を打ち立てている『映画ドラえもん』シリーズ。

シリーズ38作目のタイトルは『映画ドラえもん のび太の宝島』。太平洋上に突如現れた宝島を巡ってドラえもんたちが大冒険を繰り広げます。

今作を監督するのはTVシリーズの演出を務めてきた今井一暁。映画ドラえもんで長編監督デビューを飾ります。そして脚本は映画プロデューサーであり、「世界から猫が消えたなら」「億男」など小説家としても活躍する川村元気が担当。数多くのヒット作を世に送り出してきた川村がはじめて手がけた映画脚本にご期待ください。

宝島に隠された本当の宝物とは一体、何なのか!?夢とロマンが溢れる大海原を舞台に、楽しさ満載のひみつ道具やドラえもんとのび太の友情、親子の絆が描かれた、大人が観ても感動できる『映画ドラえもん』の魅力が全て詰まった作品が、この春誕生します!


パネル

 

【ストーリー】

「宝島を見つける!」とジャイアンたちに宣言したのび太は、ドラえもんのひみつ道具“宝探し地図”を使って宝島を探すことに。地図が指し示した場所は、なんと太平洋上に突然現れた新しい島だった・・・。

ノビタオーラ号と名付けられた船で宝島に向かったのび太たちは、あと少しで島に上陸というところで謎の海賊たちから襲われる!急にあらわれた敵に立ち向かうのび太たちだったが、戦いのドタバタの中でしずかが海賊船にさらわれてしまう! 海賊に逃げられた後、のび太たちは海に漂う一人の少年フロックとオウム型ロボットのクイズと出会う。フロックは海賊船から逃げ出したメカニックで宝島の重要な秘密を知っていた!

はたしてのび太たちは無事しずかを助けることができるのか!?そして宝島に眠る財宝に隠された秘密とは一体!?

 

【声の出演・スタッフ】

ドラえもん:水田わさび

のび太:大原めぐみ

しずか:かかずゆみ

ジャイアン:木村 昴

スネ夫:関 智一

シルバー:大泉洋

 

原作:藤子・F・不二雄

監督:今井一暁

脚本:川村元気

主題歌・挿入歌:星野源

公式サイトhttp://doraeiga.com/2018

 

ユナイテッド・シネマ共通券 【発券月含む6ヶ月有効】

料金¥1,600

詳しくはこちら

 

※本券はインターネット予約はできません。
ローソン・ミニストップ設置のLoppiにてお求めください。