映画
「未成年だけどコドモじゃない」

「未成年だけどコドモじゃない」
©2017 「みせコド」製作委員会 ©2012 水波風南/小学館

チケット情報

映画「未成年だけどコドモじゃない」

絶賛公開中!

 

高校生同士。未成年だけど結婚します。

 

 

【イントロダクション】

「今日、恋をはじめます」など数々の大ヒット少女漫画を生み出している水波風南の“結婚”から恋愛をスタートさせた斬新な意欲作「未成年だけどコドモじゃない」(Sho-Comiフラワーコミックス刊)が実写映画化! 本作の主演は、Sexy Zoneのメンバーとして活躍する一方、『銀の匙 Silver Spoon』(14)や『黒崎くんの言いなりになんてならない』(16)などで主演を務め、本年7月にも主演作『心が叫びたがってるんだ。』(17)が公開された中島 健人。ヒロインには、『ReLIFE リライフ』(17)など本年多数の作品に出演し、来年公開となる『honey』(18)でもヒロインを務めるなど、今最も勢いのある若手女優平 祐奈。更に、Hey! Say! JUMPのメンバーとして活躍する一方、本年7月に公開された『忍びの国』(17)では平と共に出演し、来年には初単独主演として『坂道のアポロン』(18)が公開を控えている知念 侑李。メガホンをとるのは、『ヒロイン失格』(15)で少女漫画の神髄を魅せた英勉です。 Sexy ZoneとHey! Say! JUMPというジャニーズの大人気グループの2人がグループの枠を越えて恋愛バトルを繰り広げることで話題沸騰の本作は12月23日(土・祝)全国公開となります。

 

【ストーリー】

何不自由なく育てられたお嬢様・折山香琳が16歳の誕生日に両親からプレゼントされたのは“結婚”! しかも、親の決めた結婚相手は、香琳の初恋の相手で学校イチのモテ男・鶴木尚(18)だった! 香琳は幸せな結婚生活が始まるのだと信じて疑わなかった。 しかし、現実は甘くない。 結婚した途端に、学校では決して見せない冷たい表情で発せられた尚の「お前みたいな女、大っ嫌いなんだよな」という言葉。この結婚は尚にとって、折山家の経済力を目的とした“愛のない”結婚だったのだ。さらに、この結婚は学校では2人だけの秘密。 “結婚したのに片想い”な香琳だが、尚への一途な想いと持ち前の天真爛漫な性格で、「香琳を好きにさせてみせるから!」と慣れない家事や勉強にも果敢に挑戦していく。 そんなある日、絶対秘密の結婚が、香琳の幼馴染で同じ高校に通う超お金持ち・海老名五十鈴(16)に知られてしまう。五十鈴は香琳に想いを寄せており、海老名家の権力を使い、尚に離婚するように迫る。そして、五十鈴から香琳へのプロポーズ。更には、香琳の前に尚の元カノ・沙綾が現れ・・・。 果たして尚と香琳の結婚生活はどうなってしまうのか!?五十鈴は香琳を奪うことができるのか!?

 

キャスト

中島健人(Sexy Zone)

平 祐奈

知念侑李(Hey! Say! JUMP)

原作:水波風南「未成年だけどコドモじゃない」(Sho-Comiフラワーコミックス刊)

監督:英勉

脚本:保木本佳子 

公式サイトhttp://misekodo.jp/


ユナイテッド・シネマ共通券 【発券月含む6ヶ月有効】

料金¥1,600

詳しくはこちら

  

※本券はインターネット予約はできません。
ローソン・ミニストップ設置のLoppiにてお求めください。